本文へスキップ

同窓会長挨拶CONCEPT

   

就任のご挨拶

CEO

同窓会長 伊藤 文(高校27回)

 同窓会の皆様におかれましては、益々ご健勝でご活躍のこととお慶び申し上げます。また平素より同窓会活動に格別のご支援ご協力を賜り、厚くお礼申し上げます。
  岸昌代前会長の後を受けて会長職を務めさせていただくこととなりました。112年間、諏訪の地で多くの人材を育ててきた諏訪二葉高校と同窓会の歴史や伝統を思うとき、その責の重さに身が引き締まります。しかし微力な私でございます。母校と同窓会の発展のために、本部役員、理事の皆様をはじめとする同窓会会員皆様のお力をお借りしながら誠実に、そして感謝の気持ちをもって働いてまいります。
  ノーベル賞作家の大江健三郎さんの著書に『二百年の子供』(中央公論新社)があります。その物語の終わり、兄姉と時間の旅をやり遂げた息子に父が語ります。「私らの大切な仕事は、未来を作るということだ、私らはいまを生きているようで、いわばさ、いまに溶けこんでる未来を生きている。過去だって、いまに生きる私らが未来にも足をかけているから、意味がある」と。
  地球上の人々はいま、新型コロナウィルスとの闘いの中にいますが、私たちはその英知によってきっと乗り越えることができると私は信じています。そして、いまは未来につながっているいまだから、乗り越えたあとの日々は乗り越える前よりも素晴らしい日々、さらなる未来を作る日々、他者と共存する喜びのある日々になることを信じています。 同窓会は後輩たちの「いまに未来を見つけていく力」となれたらと思います。そのためには同窓会活動も「いまに未来を見つける」工夫をして、これまで以上に母校と社会をつなぐ役割を担っていければと思います。どうぞ同窓会会員の皆様には一層のお力添えをいただけますよう、心よりお願い申し上げます。
  以上簡単ではございますが、就任のご挨拶とさせていただきます。 。    


諏訪二葉高等学校同窓会

〒392-8549
長野県諏訪市 岡村2丁目13-28

TEL 0266-52-9595
FAX 0266-52-9595
Mail:suwafutaba_obga@yahoo.co.jp